RECOMMEND
TV-DARTS
TV-DARTS (JUGEMレビュー »)

10月28日遂に登場
予約受付中。
お店サイズのボード。
テレビで遊べます。
RECOMMEND
オフィシャルコンペティションダーツ
オフィシャルコンペティションダーツ (JUGEMレビュー »)

家での練習はブリッセルの
ボードだと気持ちいい。
RECOMMEND
ダーツ・ゲームブック
ダーツ・ゲームブック (JUGEMレビュー »)
JSFD
ダーツの基礎を学びましょう
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

ダーツマップドットコムブログ

ダーツマップドットコム管理人のダーツ生活を綴ります。
ダーツマップドットコムのダーツスポット一覧に、最寄り駅表示機能追加しました。
0
    ダーツマップドットコムのダーツバー、ダーツショップ一覧機能と、携帯版のダーツバー一覧部分に、最寄り駅を表示する機能を追加しました。

    この店、何駅で降りたらいいんだろう・・・・

    なんてときに、見ていただくと分かりやすくなりました。

    今後も最寄り駅名で検索する機能など、より使いやすい機能を追加していきます。

    ぜひご利用ください。

    PC版ダーツマップドットコムはこちらです。

    携帯版はこちら
    | - | 22:50 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    ダーツのバレル使い分けてますか?
    0
      昨日は知り合いが出張で上京するということで、投げに行く約束をしました。

      しかしダーツをカバンに入れ忘れ、手ぶらで会うことになってしまい、ハウスダーツでは格上の人と戦えないということで、UnicornのCONTROLを買いました。

      これで所持ダーツ3セット目なんです。(そのまえに2種類持ってましたが、ダーツ普及のため人にあげました)

      1.TIGA SONIC40 (酸化&コケが生えて買い替え)
      2.Maestro Silver ピーターマンレイ(現在メイン 座薬っぽいとこがキュート)
      3.CONTROL(昨日購入。ピーターマンレイとどっちにしようか迷ったバレル)

      ひとまず、2番をメインに使おうとおもってますが、バレルを複数持っていて、使い分けてる方っているんでしょうか。

      釣りのルアーならガンガン変えてやるのは分かるんですが、ダーツの場合、バレルが変わると微妙に飛びがかわるので、増えれば増えるほど不安です。

      確かにTIGAを投げててスランプに陥ったときに、Maestroでスランプ脱出しましたので、それからTIGAは投げていませんが、CONTROLはダーツ忘れで買ったものなのでひとまず取っておいてまたスランプ時に気分を変えて使おうかとおもってます。

      投げ分けされてる方いますでしょうか
      | ダーツ日記 | 00:27 | comments(72) | trackbacks(0) | - | - |
      15.5インチの全部入りブリッスルエレクトリックダーツボード発見
      0
        ダーツ中毒ともなると、家で練習をしたくなり、最初はお手ごろなダーツボードを購入してみる人が多いと思います。

        お安いエレクトリックダーツボード(ソフトチップ用)を買ってみると意外なストレスをいくつか感じたりします。

        1.なんかお店のダーツボードよりなんか小さい・・・・

        2.なんだこれ!!!3本に1本しか刺さらないでほとんど跳ね返ってくるじゃないか!(刺さりにくい)

        3.刺さるとき「ガシャーン!」と音がでかくて夜練習できないじゃん!


        そこで、いろいろな人にアドバイスをもらい、ブリッスルボードがいいという結論になり、ソフトダーツもささるということもありブリッスルボードを購入して家で練習している方がおおいかとおもいます。

        私もその一人で、ブリッスルボードを使っているのですが、
        ブリッスルボードは、2番、3番の問題は見事に解決してくれるのですが、
        1番「ダーツボードがお店のより小さい」は解決してくれません。

        また、ちょっとゲームを遊びたいときは、自分で点数計算をしたり、パソコンがあればnScoreなどのフリーソフトで投げてはパソコン、投げてはパソコンという作業をしています。

        というようなことを考えて、すべてを満たした、みんなが使いたくなるダーツボードって世界にはないのかなーと検索しまくったところ、こんなのをみつけました。

        Halex Armada Ultimate Electronic Dart Board

        これです。



        仕様を抜粋してみると、
        Features include:

        Total of five vibrant LED displays (3 LED and 2 cricket scoring)
        クリケット用のスコアボードと数字のLED付き。

        BristleTech playing surface for soft or steel tip darts
        ブリッスルなのでソフトチップでもハードチップでもOK

        Six soft tip darts and six steel tip darts
        6本のソフトチップダーツと6本のスチールチップダーツ付き

        Trash Talk feature, which heckles players who throw poor shots (only
        with Cricket, 301, and 501)
        なんかしゃべる?

        Quick Pick game launch, players, and level of difficulty buttons
        ボタン操作がクイックにできる

        Cybermatch feature, which allows play against the computer
        ロボ対戦もついてます

        Selectable bullseye
        セパブル(アウターブル25点)、ファットブル(アウターブルも50点)の選択ができそう

        Game Guard to protect game in play against wrong buttons pushed
        ゲーム中の誤ボタン防止機能?

        Toggle button for game selection function to eliminate scrolling through all games to find the one you want
        ゲーム選択でスクロール演出により選びやすい?

        Toggle button for sound
        音の切り替えボタン

        Bounce-out option
        バウンスアウトオプション?アウトボード検知???

        Double In/Out and Master Out option
        ダブルイン、ダブルアウト、マスターアウトオプション付き

        Regulation 15.5 inch target area
        15.5インチのターゲットエリア

        A/C Power
        AC電源

        15.5インチであるということ。(お店のアメリカンサイズ)

        ブリッスルなので刺さりやすいこと。

        ブリッスルなので静かなこと。

        32個のゲームを遊べること。


        これは家庭用としてはダーツをやる人のことをすべて考えてつくられているのではないかと感じました。

        日本のサイトではまだどこにも売ってませんでしたが、海外では80ドル〜140ドルと幅広い価格でオンラインショップで扱われています。

        使われている方、いらっしゃいましたら使用感などをコメントいただけるとありがたいです。
        | ダーツアイテム | 12:06 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
        [ダーツラボ] 第2回 縦ラインを意識した練習法
        0


          1.縦ラインを意識しやすい工夫
          縦ラインを意識するためにダーツボード上のブルの幅に黄色いチップをさしてみた。

          このラインを意識して、高さは意識せずにとにかくこの幅の間に入れるように何度も何度もなげてみたが、何もないよりも横ズレが減ってきた。

          2.意識すると入りやすい
          意識はしないが、高さが合うとブルに確実に入り、この練習中に3連続でハットトリックを出すことができた。(Rating5の時に!!

          この練習を繰り返し、横ズレがなくなると、20を狙ったときにも当然入りやすくなった。(トリプルの幅のほうが大きい)

          3.毎投反省
          実際投げる時の意識としては、ダーツを手に取ったときに、この縦ラインに沿って手を上げ、手を引き、手を出す。

          手を出したときにすぐに下ろさずに、手がどんな形になっているか毎回確認すると、結構ばらつきがあったりするのが分かった。

          これを1投ずつ繰り返し、反省するとかなり横ズレがなくなってきた。
          (気がする)

          初心者の方は、ブルの幅より大きい幅にチップでラインを作って練習してみてはいかがだろうか。

          この練習のおかげか、違うかもしれないが、最近はインブルの幅にまとまる確立が上がって来て、さらにダーツがおもしろくなってきた。

          4.まだまだ課題はたくさん
          ただ、相変わらず手が勝手に動いて外れることが多いが・・・

          とにかく、繰り返し練習して横ズレを皆無にし、さらに高さあわせを研究したい。
          以前は自然とブルの高さにあっていた気がするが、ダーツに慣れてきた最近は縦ずれを直すほうが難しくなってきた。

          第一回 なぜダーツがずれるのか。 (CCフライトからBフライトへのレベルアップ)

          ダーツマップドットコム ダーツ研究所へ戻る
          | ダーツ研究所 | 22:05 | comments(1) | trackbacks(2) | - | - |
          つかの間の8か・・・!?
          0
            昨日の朝、Rating8に初めて到達したのですが、

            持病のブル入らない病が今日も現れまして、クリケットは+−0をキープしましたが、01のスタッツが2.4も下がりました・・・・
            結構でかい・・・・

            なんかブルに入るときの手の振りや軌道などのイメージは分かっているはずなんですが、手が勝手に動きます^^;

            どうにかならないものでしょうかねー

            ひたすら修行の日々ですね!
            | ダーツ日記 | 00:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            待望のRating8!!
            0
              Rating3から、こつこつ投げて約1年・・・・・
              Rating7までは順調に上がっていたのですが、急に成長が止まり、7を3ヶ月ほど続けてきましたが、

              なんと今朝みたら8に上がっていました。

              念願のBBです。

              というのも昨日、Criketで4.2とか3.8とかが連発して、01では、ハイリスクハイリターンの301連荘ショウブで調子が良かったので、ただ飛びすぎただけでまた7に下がるかもしれませんが・・・・

              いまはBBフライトを満喫したいとおもいます。
              下がるんではないかと、投げに行くのがこわくなります。

              練習練習・・・・
              | ダーツ日記 | 13:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              [ダーツラボ] 第一回 なぜダーツがずれるのか。 (CCフライトからBフライトへのレベルアップ)
              0
                縦ずれと横ずれに分けて考えてみる。

                ☆縦ずれの原因で考えられることは

                1.手を構える高さ手を構える高さが変わると当然ダーツが刺さる場所も高さがかわる。毎回同じ高さに構えないと上下のズレがでてしまう。

                2.ダーツから指を離すタイミング
                ダーツから指を離すときのタイミング(腕の角度)を意識して変えてみると高さが変わるのが分かる。遅れると下に、早いと上にすっぽ抜けてしまう。

                自分が一番いいタイミングを身に付ける必要がありそうだ。

                3.ダーツから指を離したときの手首の角度
                ダーツから手を離した後、手を止めてみると、フォロースルーの形が一定かどうか確かめることができる。これがばらついても上下に(左右にも)ずれてしまう。

                ☆横ずれの原因で考えられることは

                1.狙いのずれ
                最初から狙いと違う方向を向いているといくらまっすぐ投げてもずれてしまう。しっかりダーツが目標を向いているか確認したい。練習では片目を閉じてダーツと的をしっかり直線に結んでから投げるいいのではないだろうか。

                2.体の傾き
                構えた時に、上手く投げられる時よりも体が左右に傾いていないか、投げるときに体が少し左右に倒れながら投げていないかも意識したい。

                3.腕の振り出しのブレ
                腕を振るときに直線的に振れているか。ばらばらになっていないか。初心者のうちはこの点が一番大きなズレになってくるのではないだろうか。繰り返しまっすぐ手を振る練習をして体で覚えるしかなさそうだ。テイクバック(ダーツを手前に引くとき)もいつもとずれていないか確認。

                また、人間の腕はひじが外側を向いているため、腕をピンと伸ばすと外側に伸びる。これは右にずれる原因になるのではないだろうか。

                4.ダーツを指から離すときの手首の角度
                ダーツから手を離した後、手を止めてみると、フォロースルーの形が一定かどうか確かめることができる。これがばらついても左右に(上下にも)ずれてしまう。

                5.ダーツをはなす指
                ダーツが指から離れる瞬間ダーツを挟んでいるどちらかの指が残っていると、左右にずれてしまう。



                これらの影響があることを頭に入れて、なぜ今ずれたのか。考えながら繰り返し練習することが大事ではないだろうか。

                とはいえ、筆者も考えて練習してはいるが、体は思ったように動いてくれない・・・・やはり繰り返し体に覚えさせるのが一番だろう。

                次回はこれらのズレを修正するための練習方法を考えてみる。


                ダーツ研究所トップへ戻る
                | ダーツ研究所 | 21:17 | comments(1) | trackbacks(1) | - | - |